>「一般」>>「日付と時間」で進み、自動設定をオンオフして時計の設定をリセットできます。 その他有効な対処方法. iPhoneの無料 時計アプリの中で、ウィジェット表示に対応していて、実際の使い心地も良いおすすめアプリをランキング形式で紹介します。 1:クロックズ iPhoneの画面いっぱいにデジタル時計を表示できる卓上時計アプリです。 もし、全部の曜日の繰り返しが不要でしたら、すべてのチェックを外していただければ繰り返しを全て止める事ができます。, この操作はとても簡単で、iPhone本体の左側面についている、音量の上下のボタンを押して微調整をしていただくだけで、音量の調整が完了します。この操作は可能な限りホーム画面で実施をお願いします。 他のアプリなどを開いたまま音量の調整をしても、「現在画面に表示しているアプリのみ」の音量調整となりますのでお気をつけください。, 最後にアイフォンでのアラームの再設定の操作です。 iPhoneのアラームの設定方法をご紹介しています。元々iPhone内に内蔵されているアラーム機能を使えば、簡単に毎日同じ時間に目覚ましをかけることができます!わざわざ目覚まし時計を買う必要がなくなりますし、いろいろな便利機能もついているのでおすすめです! ‎「おこしてME(アラーム) - 好きな曲 目覚まし音楽」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「おこしてME(アラーム) - 好きな曲 目覚まし音楽」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。 COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED. iPhoneのロック画面に写真やお気に入りの画像を壁紙として設定している人も多いのではないでしょうか? しかしiPhoneのロック画面にいざお気に入りの壁紙を設定しても、時計の表示位置が大切な場所に被ってしまったり、色や大きさが合わなかったりすることがあります。 これでようやくiPhoneでSiriを使ったアラーム設定の下準備が完了しました。, 「Hey Siri」の設定ができましたら、iPhoneの画面に向かって”Hey Siri”と声を話しかてみましょう。, そうするとiPhoneの画面がこのように暗い画面に自動的に切り替わりますので、設定したい時間を話します。今回は「アラームを17時30分にセット」と話しかけてみました。, すると、この画面のようにSiriがiPhoneのアラームのセットをしてくれます。自分の操作でアラームの設定をしなくていいので、手が離せない時などに操作をせずとも手軽にアラームの設定ができるのでありがたいオプション機能といえます。, iPhoneのアラーム機能では自分好みに細かい設定をすることができます。 まず本当にiPhoneの時計の時間がずれているのかを確認しなければなりません。本当に自宅の時計が遅れているだけで、iPhoneの時間は正常という場合もありますから念のために確認しましょう。 iPhoneの時計のずれを確認するには、「情報通信研究機構」というサイトで日本の基準時間を確認することが出来ます。 このサイトにアクセスすると、自動的に自分のiPhoneやAndroidの時間とサーバとの時間のずれを算出してくれます。このずれの時間が1秒以内くらいでしたら許容範囲なのですが、10秒以上ず … iOSの「時計」アプリ。iPhoneに標準搭載されているので、日常的に利用している人も多いだろう。シンプルで直感的な操作も特長だが、意外と知られていない便利な使い方もあるため、この記事を参考にぜひ活用してほしい。, ■スヌーズの間隔を変えるまずはよく使うアラーム機能から。朝に弱く、無意識にアラームを止めてしまう人にとって頼りになるスヌーズ機能。しかし、iPhoneアラームのスヌーズが9分間隔であることを知っているだろうか。なぜ9分なのかは諸説あって定かではないが、問題はこの「9分間隔を変更できない」点にある。, 9分では長すぎる、もしくは短すぎるという人は、一旦スヌーズ機能をオフにしてしまい、そのうえで好きな間隔で鳴るよう複数のアラームを設定すれば、スヌーズの間隔を自分で設定することができる。, ちなみに筆者は5分、3分、1分とだんだん間隔を短くしている。こうすることで、次のアラームが鳴る前に起きようという気になり二度寝三度寝の防止になる。, ■アラームの設定も停止も「ヘイSiri」でハンズフリー次は「Siri」との連携。通常、アラームを設定するときは「時計」アプリを開いてセットするが、あまりにも眠すぎてiPhoneの操作すらしたくない夜もある。そんなときは「ヘイSiri、明日7時に起こして」と、声で設定してみよう。, また、上述したスヌーズのように複数のアラームをONにしたい場合は、あらかじめ鳴らしたい時間帯のアラーム情報を登録しておき、「ヘイSiri、アラームをすべてON」と呼びかけることで、一括ONにできる。逆にすべてOFFにしたい場合は「ヘイSiri、アラームをすべてOFF」と呼びかければよい。, ちなみにアラームを止めるときは「ヘイSiri」のひと声でOK。朝から発声することで目が覚める効果もありそうだ。, なお、このようにSiriでアラームを操作するには事前に設定が必要で、ホーム画面から[設定]>[Siriと検索]>[“Hey Siri”を聞き取る]と[ロック中にSiriを許可]をONにしておこう。, ■ボイスメモで録音した音声をアラームに設定標準設定のアラーム音も良いが、より朝の目覚めを良くするため、自分の好きな声を登録するのはどうだろう。母親やパートナー、子どもの「起きて!」の声なら、より確実に起きられそうだ。実は「時計」アプリには、録音した音声をアラームに設定する方法がある。いくつかやり方はあるが、今回はパソコンを使わず、iPhoneに初めからインストールされている録音アプリ「GarageBand」を使う方法を解説する。, ・「GarageBand」アプリを起動。もし削除してしまっている場合は、App Storeから再インストールしよう。, ・GarageBandを起動したら、録音メニューをスワイプして「AUDIO RECORDER」(マイクのイラスト)の「ボイス」をタップして進む。, ・上にあるメトロノームのマークをタップしてOFFにし、赤い丸いボタンをタップして録音を開始する。録音が終了したら四角いボタンをタップして停止。, なお、右上から2番目にある目盛のマークをタップすると、宇宙人風やロボット風、メガホン風などさまざまなエフェクトをかけられて面白い。, ・録音が終わったら、左上にある下向き三角のボタンをタップし、「My Songs」を選択。, ・「My Song」というタイトルで保存されている録音データをメニューが出るまで長押しして「共有」をタップ。, ・この時にこの音声ファイルに名前が付けられるので「アラーム(自分の声)」「おはよう」などあとでわかりやすい名前に変えておこう。最後に「書き出し」をタップして完了。, ・iPhoneで「時計」アプリを開き、[アラーム]>[編集]>アラームを設定したい時刻を選択>[サウンド]をタップすると、[着信音]の項目に、先ほど保存した音声データが入っているので選択する。これで完了!, 設定方法は少し複雑だが、たとえば「今日は会議だよ」「出張だよ」「そろそろお休みの時間だよ」など、その日のスケジュールに合わせた音声をいくつか録音しておけば、より確実なリマインドにもなりそうだ。, 「アラーム」の隣に、「ベッドタイム」というメニューがある。これは、睡眠のリズムを整え、睡眠の記録ができる機能だ。「ヘルスケア」アプリと連動し、1週間の睡眠時間がグラフによって可視化され、自分の睡眠リズムをひと目で把握することができる。, また、睡眠リズムを整えるために、就寝時刻に「眠る準備をしましょう」と通知してくれる設定もある。ついつい夜更かししてしまう習慣があっても、通知が届くことでいやでも「そろそろ寝なきゃ」と睡眠を意識するようになる。, ■なにをどうやって記録してくれるの?「ベッドタイム」で記録してくれるものは以下のとおりだ。, ・アラームを起動した「就寝時刻」・アラームを止めた「起床時刻」・アラームを起動してから止めるまでの「睡眠時間」, 睡眠時間の記録は画面下にある棒グラフで表示され、直感的に把握しやすい。このグラフが上下のバーの中にきっちりおさまっていると規則正しい睡眠、逆に極端に短かったりはみ出したりしていたら、睡眠リズムが乱れているということだ。棒グラフをタップすると「ヘルスケア」アプリが立ち上がり、過去の睡眠記録も確認できる。, 何時に寝て何時に起きればいいのか、また何時間寝ればスッキリ起きられるのかを振り返り、睡眠リズムを整えるために活用してみよう。, ■「ベッドタイム」の設定方法まずは「ベッドタイム」のタブを選択し、画面の下にある「開始」をタップ。起床時刻、アラームを設定する曜日、毎晩とりたい睡眠時間などを入力していく。, 次に、就寝時刻を知らせるリマインダーを、就寝時刻の何分前に受け取りたいかを設定。筆者は「1時間前」に設定している。入浴や歯磨き、明日の準備など、寝る前に行う一連の作業にかかる時間が大体これくらいだからだ。, 最後に起床時に鳴るサウンドを設定する。ここで選べるサウンドは、爆音で叩き起こすようなものではなく、どれも優しくてすがすがしい目覚めを体験できそうなものばかりだ。, これで設定完了。丸い時計をぐるりと囲むように、設定した時刻・睡眠時間を表した睡眠プランが表示される。このプランは、指で動かして調整することでいつでも変更が可能だ。, なお、KDDIでは、専用のセンサーとアプリを連動させ、睡眠状態を詳細にモニタリングするIoTサービス「睡眠モニター 01」をリリースしている。薄いセンサーを布団の下に設置し、専用アプリをインストールしてBluetooth接続するだけで眠りのデータが可視化され、アドバイスももらえる。睡眠にトラブルを感じている人はチェックしてみてはいかがだろう。, ■就寝時の音楽の再生停止にたとえば雨の音などのヒーリングサウンドやオーディオブック、好きなアーティストの音楽などを聴きながら眠りに落ちたい夜もあるだろう。眠りについた頃に自動的に音楽がストップしてくれるといいのだが、iPhoneのミュージックアプリにはタイマーがない。, そんな時は「時計」アプリの「タイマー」機能を使ってみよう。サウンドを流したい時間をあらかじめ設定し、その時間が経過すると再生をストップしてくれるのだ。, 設定方法は、[タイマー]>[タイマー終了時]から[再生停止]にチェック>[設定]>音楽を流したい時間を設定して再生開始>[開始]をタップ。, これで、設定した時間の経過後に音楽が止まる。なおこの機能はミュージックアプリだけでなく、YouTubeなどほかのアプリにも有効だ。, ■最短で起動するならSiriかコントロールセンターたとえばパスタを茹でるときなど手が離せないときのタイマー設定はSiriが便利。「ヘイSiri、タイマーを8分にセットして」などと呼びかけるだけでタイマーがセットできる。, また、手が使えるときなら、コントロールセンターにあるタイマーアイコンを3Dタッチしながら設定するのが早い。そのまま指を動かすと1分~2時間までの幅でタイマーを設定できる。, ■ランニングに役立つ「ラップタイム」たとえばランニングやウォーキングをする際、区間や周回ごとのタイムを計測したいことがあるだろう。そんなときは「ストップウォッチ」の「ラップ」機能が役に立つ。区間ごとの各タイムを都度記録できるので、目標となるタイムを設定しやすくなる。, 使い方は簡単で、「開始」をタップしてから計測を始め、「ラップ」をタップするごとに「ラップ1」「ラップ2」というように増えていく。もっとも短いタイムは「緑」、もっとも長いタイムは「赤」で表示されるので、データの振り幅などを把握しやすいだろう。, ■視覚的にわかりやすい「アナログ」表示実はストップウォッチの表示にはデジタルとアナログの2種類があり、横にスワイプすることで切り替えられる。基本的には使いやすい方を選べばよいが、アナログの場合「60秒のタイム」「ラップタイム」「累計タイム」を、長さや色の違う針で計測してくれるので、視覚的に把握しやすい。, 旅行や出張で海外へ渡航する際、時差が発生する。現地に到着したら、現地の時間に時計を設定し直さなければいけない……? iPhoneならその必要はない。渡航先でWi-Fiや通信回線、位置情報などを取得した瞬間に、自動的に時計が調整されるのだ。, ただし、事前に自動調整の設定がしてあることが条件。ホーム画面から[設定]>[一般]>[日付と時刻]>[自動設定]がONになっている必要がある(初期設定ではONになっている)。, 普段、「時計」アプリはアラームしか使わないという人も多いかもしれない。だが、アラーム機能やベッドタイムは使いこなすことでより快適な睡眠・起床を心がけられ、タイマーやストップウォッチは意外な活用方法もある。「時計」アプリを効果的に使って、日常のなかで役立ててみてほしい。, TIME&SPACEの最新情報やイチオシ情報をメルマガで! 一言でアラームと言っても、実はあまり知られていないですが、細かい設定や機能が多いです。まずは代表的な設定から見ていきましょう。, まずはiPhoneで時計アプリからアラームの設定の手順のご紹介をしていきたいと思います。, 初期設定のままでしたらiPhoneのホーム画面に「便利機能」という項目がありますので、こちらを選択します。, 「便利機能」を選択すると「時計」というアプリが表示されますので、こちらを選択します。, 次の画面で黒い画面が出てまいりましたら、iPhoneでのアラームの起動は完了です。, アラームの画面の右上に「+」というマークがあります。こちらを選択するだけで追加の操作ができます。, アラームの追加のボタンの選択をしましたら、次は実際にアラームの設定をして保存をする操作を見ていきましょう。, アラームのTOP画面で「+」マークを選択すると時刻設定の画面が表示されます。画面の①の部分でご希望の時計に設定したうえで、画面右上の「保存」ボタンを押下します。, そうすると設定したアラームの項目のボタンの部分が緑色になります。この緑色が確認できましたらiPhoneのアラームのセットは完了です。, iPhoneではアラームの機能さえもSiriというオプション機能で設定をすることができます。 設定するには、アラームの設定画面で 繰り返し をタップし、繰り返し設定したい曜日を選択するだけです。 月曜日から金曜日までの5日間を指定すると「平日」、土曜日と日曜日の2日間を指定すると「週末」と表示されます。 iPhoneの時計は、初期設定では自動で調整してくれますが、何かの手違いで自動設定を解除してしまった時や、iOSで何らかの不具合が生じた場合などに、稀に時計の時刻がずれてしまう場合があります。そこで今回はiPhoneの時計がずれてしまった時の対処方法について解説します。 もっと詳しく. ‎かつてテレビ画面の中で時刻をお知らせしていた懐かしのNHK時計がスマートフォンアプリになりました。全国各地のご当地どーもくんとともに、おなじみの音が正時を教えてくれる時報機能も搭載しています。時計のデザインは3パターンから選ぶことができます。 iPhoneロック画面の時計はウィジェットアプリによって自由に変更できます。 iPhoneロック画面の時計表示の位置・大きさは変更できません。 iPhoneロック画面の時計表示の色は、背景で設定した色によって、白か黒に自動的に変更されます。 iPhoneのデフォルトアプリである「時計アプリ」内にあるスヌーズ機能。このスヌーズ機能の設定方法や関連情報(スヌーズ時間の間隔を設定する方法等も)についてまとめます。 スヌーズがならない!という時も、次の設定方法を確認・・・ iPhone/iPadアプリ「顔時計 - カレンダー付き」を紹介します。 カレンダー付きの時計アプリです。 iPhoneやiPadを充電する際、スタンドに置いておく方はこのアプリをカレンダーや置き時計代わりに利用するといいかもしれませんね。 iOSアプリ「顔時計 - カレンダー付き」 ・iPhoneで「時計」アプリを開き、[アラーム]>[編集]>アラームを設定したい時刻を選択>[サウンド]をタップすると、[着信音]の項目に、先ほど保存した音声データが入っているので選択する。 iPhoneの時計アプリでは、デフォルト設定されたアラーム音だけでなく、好きな音楽をアラーム音に設定することができます。 設定した時間になると自分の好きな曲が流れるため、いつもより朝起きるのがつらくないはずです。 時計アプリのアラームを振動だけにすることはできない——。いまだにそう考えている方はいないだろうか。実は振動だけのアラームも設定できる。今回はその方法に加えて、iOS 14で進化した「ヘルスケア」の睡眠機能を紹介しよう。 iPhoneのロック画面やホーム画面ってiPhoneを起動した時に一番最初に見る場所ですよね。そんな場所はテンションのあがるものに設定・カスタマイズしたくはないですか?そこで今回はiPhoneのロック画面やホーム画面を設定・カスタマイズする方法をご紹介します。 iPhone(アイフォン)のアラームの設定方法は実はいくつか種類があります。一般的な設定をはじめ、アラームを使う上で設定しておくと便利な機能など詳しくご紹介をします。こちらの記事をご覧いただければiPhone(アイフォン)を使いこなしたも同然!, iPhoneでアラームを設定する方法はいくつかありますが、まずは一般的な時計アプリで設定をする方法をご紹介します。 ただし、時計アプリのアラーム音はサイレントスイッチの設定にかかわらず、鳴る仕様になっています。 またiPhoneは、夜の時間の通知音を鳴らさない「おやすみモード」という機能を備えています。 あらかじめセットしていたアラームが鳴った時に、無意識にオフの操作をして止めることがあると思いますが、止める操作をしたとしても9分後に再び鳴るので、寝過ごすことがなくなるオプション機能がスヌーズという機能です。, スヌーズの設定方法はとても簡単です。アラームアプリの編集画面で「スヌーズ」という項目を軽くタッチするだけでスヌーズ設定は完了です。, まずはアラームの編集機能です。編集する機会としては、間違って設定をしてしまった時や設定時間の変更をしたいときに使う機能です。, iPhoneのアラームアプリの起動をすると画面の左上に「編集」と書かれている項目がありますので、こちらを選択します。, すると、現在設定しているアラームの各項目の左側に道路標識の一時停止に似たマークが表示されますので、そこをタッチするとアラーム時刻の編集ができるようになります。, 続いて削除の操作についてです。ご覧の画面のように削除をしたい項目のところで右から左に向かってスワイプをします。, すると削除したい項目の右側に「削除」という表示が出てきますので、こちらを選択するとアラームの削除ができます。, まずはいつも通り、iPhoneのアラームをを起動して、画面左上の「編集」ボタンを選択したのちに、繰り返しを止める項目を選択し、「繰り返し」という項目を選択します。, チェックがついているところが、繰り返しをする曜日です。今回は繰り返しを止める操作ですので、チェックのついている部分をタッチして、チェックマークを外します。 目覚まし・アラームアプリをおすすめランキング形式で紹介!ランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応。 iPhoneでアラームを設定する方法はいくつかありますが、まずは一般的な時計アプリで設定をする方法をご紹介します。 一言でアラームと言っても、実はあまり知られていないですが、細かい設定や機能が多いです。まずは代表的な設定から見ていきましょう。 音楽編集/DAWソフトとして利用できるGarageBand。このGarageBandはWindowsでは利用できません。GarageBandの代わりに使えるWindows用の... 無料の動画編集ソフトのAviUtlを利用している際、このAviUtlが重いと感じたり動作がカクカクすると感じることがあります。このAviUtlの動作が重いのを解消するためには... Windows10の画像ファイルは、詳細情報を編集することができます。画像の詳細情報には様々なものを設定でき、それをもとに情報をまとめることも可能です。Windows10で画... アプリゲームのグランブルーファンタジー略してグラブルを利用していて動作が重いとき、軽くする方法があります。重いグラブルをPC・スマホで動作を軽くする設定はいくつかありますので... Windowsでは、Windows HelloのPINでログインできますが、この設定をしたくない人もいるでしょう。Windows10 HelloのPINを設定したくない人向け... Windowsで小さい画像を見たとき拡大すると画質が荒くなります超解像ソフト「waifu2x-caffe」を利用すれば、そういった画像もきれいに拡大して見ることが可能です。こ... 便利にファイルのダウンロードができるTorrentファイルですが、その使い方とはどのようなものか知りたいという人も多いはず。Torrentファイルの使い方やおすすめのTorr... 格安SIMを利用している人のうち、色々ある中からLINEモバイルを選択して利用している人も少なくないでしょう。そのLINEモバイルで電話やネットワークが繋がらないという人向け... Torrentとは何を示すのか分からない人も多いでしょうし、名前は聞いたことはあるものの危険性/違法性の話程度しか知らない人もいるでしょう。Torrentとは何なのか、仕組み... 漫画のファイルを見ようとしたとき、そのデータが画像ファイルばかりのときに便利なのが「Leeyes」です。この記事では「Leeyes」のインストール方法や使い方、便利なプラグイ... 外でWi-Fiを利用したい人におすすめの「FREE Wi-Fi PASSPORT」は、元々は訪日外国人向けのものではありますが、日本人でも使えるのか考えた人も少なくないでしょ... DownThemAllというアドオン(拡張機能)を利用すると、そのWebページの画像や動画を一括ダウンロードすることができます。この記事では、便利なアドオン(拡張機能)のDo... Androidのエミュレーターソフト「Bluestacks」は、場合によっては動作が重い、アプリが正常に動かない、ということもあります。Bluestacksの動きが重い/遅い... サーバーの移行作業時など、hostsファイルを設定する必要がある場合があります。その際、hostsファイルの場所の把握が必要です。hostsファイルをはどこに保存されているの... CD Manipulator(CDマニピュレーター)はCDのリッピングやコピー ができるフリーソフトです。CD Manipulator(CDマニピュレーター)ではCDのイメー... Windows10にデフォルトで入っているアプリに「3Dビューアー」があります。この「3Dビューアー」とは3Dのモデリングデータを閲覧することが可能なアプリです。「3Dビュー... Windows10でマウスカーソルでクリックを自動でできる連打ツールはたくさんあります。この記事では、自動でクリック連打ができる連打ツール5選を紹介していきます。それぞれのツ... オンラインゲームなどで指定した場所を連打したい場合に便利なダウンロード不要のソフトウェアとして「連打くん」があります。この「連打くん」はどのようなソフトなのかや、使い方、自動... Windows10を利用している際、パソコンの動きが著しく遅くなる、メモリ不足のエラーが表示されるなどメモリ不足によってイライラすることも多くあります。Windows10のメ... WindowsでUSBメモリを入れた際「USBデバイスが認識されません」と表示されて認識しないときがあります。「USBデバイスが認識されません」と表示されてUSBメモリを認識... 【iPhone】アラーム(目覚まし時計)を設定・編集・オフする方法!のページです。AppliWorld[アプリワールド]はLINE/Instagram/Facebook/Twitter/動画配信サービスを始めとするスマホアプリやiPhone/Androidスマホなどの各種デバイスの使い方・最新情報を紹介するメディアです。, アラームを設定し、編集する方法や、Siri にアラームを設定してもらう方法、睡眠時間を記録管理する方法をご案内します。. iPhoneのアプリを完全削除する方法と削除できないときの対処法を紹介します。iPhoneのアプリは簡単に削除できます。アプリを削除してもデータを残す方法もあるので、アプリ削除を検討しているなら、ぜひ本記事を参考にしてください。 時計 App を使えば、iPhone が目覚まし時計になります。ホーム画面またはコントロールセンターから時計 App を開いてください。または、Siri にアラームを設定してもらうこともできます。 合格報告 先生 ライン, 宮下公園 ホームレス どこに, エアコン 自動掃除 ゴミはどこへ, 家庭科 指導案 みそ汁, ゲーム 効果音 フリー, スーパー 惣菜 太る, 御堂筋線 梅田 北改札, " /> >「一般」>>「日付と時間」で進み、自動設定をオンオフして時計の設定をリセットできます。 その他有効な対処方法. iPhoneの無料 時計アプリの中で、ウィジェット表示に対応していて、実際の使い心地も良いおすすめアプリをランキング形式で紹介します。 1:クロックズ iPhoneの画面いっぱいにデジタル時計を表示できる卓上時計アプリです。 もし、全部の曜日の繰り返しが不要でしたら、すべてのチェックを外していただければ繰り返しを全て止める事ができます。, この操作はとても簡単で、iPhone本体の左側面についている、音量の上下のボタンを押して微調整をしていただくだけで、音量の調整が完了します。この操作は可能な限りホーム画面で実施をお願いします。 他のアプリなどを開いたまま音量の調整をしても、「現在画面に表示しているアプリのみ」の音量調整となりますのでお気をつけください。, 最後にアイフォンでのアラームの再設定の操作です。 iPhoneのアラームの設定方法をご紹介しています。元々iPhone内に内蔵されているアラーム機能を使えば、簡単に毎日同じ時間に目覚ましをかけることができます!わざわざ目覚まし時計を買う必要がなくなりますし、いろいろな便利機能もついているのでおすすめです! ‎「おこしてME(アラーム) - 好きな曲 目覚まし音楽」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「おこしてME(アラーム) - 好きな曲 目覚まし音楽」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。 COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED. iPhoneのロック画面に写真やお気に入りの画像を壁紙として設定している人も多いのではないでしょうか? しかしiPhoneのロック画面にいざお気に入りの壁紙を設定しても、時計の表示位置が大切な場所に被ってしまったり、色や大きさが合わなかったりすることがあります。 これでようやくiPhoneでSiriを使ったアラーム設定の下準備が完了しました。, 「Hey Siri」の設定ができましたら、iPhoneの画面に向かって”Hey Siri”と声を話しかてみましょう。, そうするとiPhoneの画面がこのように暗い画面に自動的に切り替わりますので、設定したい時間を話します。今回は「アラームを17時30分にセット」と話しかけてみました。, すると、この画面のようにSiriがiPhoneのアラームのセットをしてくれます。自分の操作でアラームの設定をしなくていいので、手が離せない時などに操作をせずとも手軽にアラームの設定ができるのでありがたいオプション機能といえます。, iPhoneのアラーム機能では自分好みに細かい設定をすることができます。 まず本当にiPhoneの時計の時間がずれているのかを確認しなければなりません。本当に自宅の時計が遅れているだけで、iPhoneの時間は正常という場合もありますから念のために確認しましょう。 iPhoneの時計のずれを確認するには、「情報通信研究機構」というサイトで日本の基準時間を確認することが出来ます。 このサイトにアクセスすると、自動的に自分のiPhoneやAndroidの時間とサーバとの時間のずれを算出してくれます。このずれの時間が1秒以内くらいでしたら許容範囲なのですが、10秒以上ず … iOSの「時計」アプリ。iPhoneに標準搭載されているので、日常的に利用している人も多いだろう。シンプルで直感的な操作も特長だが、意外と知られていない便利な使い方もあるため、この記事を参考にぜひ活用してほしい。, ■スヌーズの間隔を変えるまずはよく使うアラーム機能から。朝に弱く、無意識にアラームを止めてしまう人にとって頼りになるスヌーズ機能。しかし、iPhoneアラームのスヌーズが9分間隔であることを知っているだろうか。なぜ9分なのかは諸説あって定かではないが、問題はこの「9分間隔を変更できない」点にある。, 9分では長すぎる、もしくは短すぎるという人は、一旦スヌーズ機能をオフにしてしまい、そのうえで好きな間隔で鳴るよう複数のアラームを設定すれば、スヌーズの間隔を自分で設定することができる。, ちなみに筆者は5分、3分、1分とだんだん間隔を短くしている。こうすることで、次のアラームが鳴る前に起きようという気になり二度寝三度寝の防止になる。, ■アラームの設定も停止も「ヘイSiri」でハンズフリー次は「Siri」との連携。通常、アラームを設定するときは「時計」アプリを開いてセットするが、あまりにも眠すぎてiPhoneの操作すらしたくない夜もある。そんなときは「ヘイSiri、明日7時に起こして」と、声で設定してみよう。, また、上述したスヌーズのように複数のアラームをONにしたい場合は、あらかじめ鳴らしたい時間帯のアラーム情報を登録しておき、「ヘイSiri、アラームをすべてON」と呼びかけることで、一括ONにできる。逆にすべてOFFにしたい場合は「ヘイSiri、アラームをすべてOFF」と呼びかければよい。, ちなみにアラームを止めるときは「ヘイSiri」のひと声でOK。朝から発声することで目が覚める効果もありそうだ。, なお、このようにSiriでアラームを操作するには事前に設定が必要で、ホーム画面から[設定]>[Siriと検索]>[“Hey Siri”を聞き取る]と[ロック中にSiriを許可]をONにしておこう。, ■ボイスメモで録音した音声をアラームに設定標準設定のアラーム音も良いが、より朝の目覚めを良くするため、自分の好きな声を登録するのはどうだろう。母親やパートナー、子どもの「起きて!」の声なら、より確実に起きられそうだ。実は「時計」アプリには、録音した音声をアラームに設定する方法がある。いくつかやり方はあるが、今回はパソコンを使わず、iPhoneに初めからインストールされている録音アプリ「GarageBand」を使う方法を解説する。, ・「GarageBand」アプリを起動。もし削除してしまっている場合は、App Storeから再インストールしよう。, ・GarageBandを起動したら、録音メニューをスワイプして「AUDIO RECORDER」(マイクのイラスト)の「ボイス」をタップして進む。, ・上にあるメトロノームのマークをタップしてOFFにし、赤い丸いボタンをタップして録音を開始する。録音が終了したら四角いボタンをタップして停止。, なお、右上から2番目にある目盛のマークをタップすると、宇宙人風やロボット風、メガホン風などさまざまなエフェクトをかけられて面白い。, ・録音が終わったら、左上にある下向き三角のボタンをタップし、「My Songs」を選択。, ・「My Song」というタイトルで保存されている録音データをメニューが出るまで長押しして「共有」をタップ。, ・この時にこの音声ファイルに名前が付けられるので「アラーム(自分の声)」「おはよう」などあとでわかりやすい名前に変えておこう。最後に「書き出し」をタップして完了。, ・iPhoneで「時計」アプリを開き、[アラーム]>[編集]>アラームを設定したい時刻を選択>[サウンド]をタップすると、[着信音]の項目に、先ほど保存した音声データが入っているので選択する。これで完了!, 設定方法は少し複雑だが、たとえば「今日は会議だよ」「出張だよ」「そろそろお休みの時間だよ」など、その日のスケジュールに合わせた音声をいくつか録音しておけば、より確実なリマインドにもなりそうだ。, 「アラーム」の隣に、「ベッドタイム」というメニューがある。これは、睡眠のリズムを整え、睡眠の記録ができる機能だ。「ヘルスケア」アプリと連動し、1週間の睡眠時間がグラフによって可視化され、自分の睡眠リズムをひと目で把握することができる。, また、睡眠リズムを整えるために、就寝時刻に「眠る準備をしましょう」と通知してくれる設定もある。ついつい夜更かししてしまう習慣があっても、通知が届くことでいやでも「そろそろ寝なきゃ」と睡眠を意識するようになる。, ■なにをどうやって記録してくれるの?「ベッドタイム」で記録してくれるものは以下のとおりだ。, ・アラームを起動した「就寝時刻」・アラームを止めた「起床時刻」・アラームを起動してから止めるまでの「睡眠時間」, 睡眠時間の記録は画面下にある棒グラフで表示され、直感的に把握しやすい。このグラフが上下のバーの中にきっちりおさまっていると規則正しい睡眠、逆に極端に短かったりはみ出したりしていたら、睡眠リズムが乱れているということだ。棒グラフをタップすると「ヘルスケア」アプリが立ち上がり、過去の睡眠記録も確認できる。, 何時に寝て何時に起きればいいのか、また何時間寝ればスッキリ起きられるのかを振り返り、睡眠リズムを整えるために活用してみよう。, ■「ベッドタイム」の設定方法まずは「ベッドタイム」のタブを選択し、画面の下にある「開始」をタップ。起床時刻、アラームを設定する曜日、毎晩とりたい睡眠時間などを入力していく。, 次に、就寝時刻を知らせるリマインダーを、就寝時刻の何分前に受け取りたいかを設定。筆者は「1時間前」に設定している。入浴や歯磨き、明日の準備など、寝る前に行う一連の作業にかかる時間が大体これくらいだからだ。, 最後に起床時に鳴るサウンドを設定する。ここで選べるサウンドは、爆音で叩き起こすようなものではなく、どれも優しくてすがすがしい目覚めを体験できそうなものばかりだ。, これで設定完了。丸い時計をぐるりと囲むように、設定した時刻・睡眠時間を表した睡眠プランが表示される。このプランは、指で動かして調整することでいつでも変更が可能だ。, なお、KDDIでは、専用のセンサーとアプリを連動させ、睡眠状態を詳細にモニタリングするIoTサービス「睡眠モニター 01」をリリースしている。薄いセンサーを布団の下に設置し、専用アプリをインストールしてBluetooth接続するだけで眠りのデータが可視化され、アドバイスももらえる。睡眠にトラブルを感じている人はチェックしてみてはいかがだろう。, ■就寝時の音楽の再生停止にたとえば雨の音などのヒーリングサウンドやオーディオブック、好きなアーティストの音楽などを聴きながら眠りに落ちたい夜もあるだろう。眠りについた頃に自動的に音楽がストップしてくれるといいのだが、iPhoneのミュージックアプリにはタイマーがない。, そんな時は「時計」アプリの「タイマー」機能を使ってみよう。サウンドを流したい時間をあらかじめ設定し、その時間が経過すると再生をストップしてくれるのだ。, 設定方法は、[タイマー]>[タイマー終了時]から[再生停止]にチェック>[設定]>音楽を流したい時間を設定して再生開始>[開始]をタップ。, これで、設定した時間の経過後に音楽が止まる。なおこの機能はミュージックアプリだけでなく、YouTubeなどほかのアプリにも有効だ。, ■最短で起動するならSiriかコントロールセンターたとえばパスタを茹でるときなど手が離せないときのタイマー設定はSiriが便利。「ヘイSiri、タイマーを8分にセットして」などと呼びかけるだけでタイマーがセットできる。, また、手が使えるときなら、コントロールセンターにあるタイマーアイコンを3Dタッチしながら設定するのが早い。そのまま指を動かすと1分~2時間までの幅でタイマーを設定できる。, ■ランニングに役立つ「ラップタイム」たとえばランニングやウォーキングをする際、区間や周回ごとのタイムを計測したいことがあるだろう。そんなときは「ストップウォッチ」の「ラップ」機能が役に立つ。区間ごとの各タイムを都度記録できるので、目標となるタイムを設定しやすくなる。, 使い方は簡単で、「開始」をタップしてから計測を始め、「ラップ」をタップするごとに「ラップ1」「ラップ2」というように増えていく。もっとも短いタイムは「緑」、もっとも長いタイムは「赤」で表示されるので、データの振り幅などを把握しやすいだろう。, ■視覚的にわかりやすい「アナログ」表示実はストップウォッチの表示にはデジタルとアナログの2種類があり、横にスワイプすることで切り替えられる。基本的には使いやすい方を選べばよいが、アナログの場合「60秒のタイム」「ラップタイム」「累計タイム」を、長さや色の違う針で計測してくれるので、視覚的に把握しやすい。, 旅行や出張で海外へ渡航する際、時差が発生する。現地に到着したら、現地の時間に時計を設定し直さなければいけない……? iPhoneならその必要はない。渡航先でWi-Fiや通信回線、位置情報などを取得した瞬間に、自動的に時計が調整されるのだ。, ただし、事前に自動調整の設定がしてあることが条件。ホーム画面から[設定]>[一般]>[日付と時刻]>[自動設定]がONになっている必要がある(初期設定ではONになっている)。, 普段、「時計」アプリはアラームしか使わないという人も多いかもしれない。だが、アラーム機能やベッドタイムは使いこなすことでより快適な睡眠・起床を心がけられ、タイマーやストップウォッチは意外な活用方法もある。「時計」アプリを効果的に使って、日常のなかで役立ててみてほしい。, TIME&SPACEの最新情報やイチオシ情報をメルマガで! 一言でアラームと言っても、実はあまり知られていないですが、細かい設定や機能が多いです。まずは代表的な設定から見ていきましょう。, まずはiPhoneで時計アプリからアラームの設定の手順のご紹介をしていきたいと思います。, 初期設定のままでしたらiPhoneのホーム画面に「便利機能」という項目がありますので、こちらを選択します。, 「便利機能」を選択すると「時計」というアプリが表示されますので、こちらを選択します。, 次の画面で黒い画面が出てまいりましたら、iPhoneでのアラームの起動は完了です。, アラームの画面の右上に「+」というマークがあります。こちらを選択するだけで追加の操作ができます。, アラームの追加のボタンの選択をしましたら、次は実際にアラームの設定をして保存をする操作を見ていきましょう。, アラームのTOP画面で「+」マークを選択すると時刻設定の画面が表示されます。画面の①の部分でご希望の時計に設定したうえで、画面右上の「保存」ボタンを押下します。, そうすると設定したアラームの項目のボタンの部分が緑色になります。この緑色が確認できましたらiPhoneのアラームのセットは完了です。, iPhoneではアラームの機能さえもSiriというオプション機能で設定をすることができます。 設定するには、アラームの設定画面で 繰り返し をタップし、繰り返し設定したい曜日を選択するだけです。 月曜日から金曜日までの5日間を指定すると「平日」、土曜日と日曜日の2日間を指定すると「週末」と表示されます。 iPhoneの時計は、初期設定では自動で調整してくれますが、何かの手違いで自動設定を解除してしまった時や、iOSで何らかの不具合が生じた場合などに、稀に時計の時刻がずれてしまう場合があります。そこで今回はiPhoneの時計がずれてしまった時の対処方法について解説します。 もっと詳しく. ‎かつてテレビ画面の中で時刻をお知らせしていた懐かしのNHK時計がスマートフォンアプリになりました。全国各地のご当地どーもくんとともに、おなじみの音が正時を教えてくれる時報機能も搭載しています。時計のデザインは3パターンから選ぶことができます。 iPhoneロック画面の時計はウィジェットアプリによって自由に変更できます。 iPhoneロック画面の時計表示の位置・大きさは変更できません。 iPhoneロック画面の時計表示の色は、背景で設定した色によって、白か黒に自動的に変更されます。 iPhoneのデフォルトアプリである「時計アプリ」内にあるスヌーズ機能。このスヌーズ機能の設定方法や関連情報(スヌーズ時間の間隔を設定する方法等も)についてまとめます。 スヌーズがならない!という時も、次の設定方法を確認・・・ iPhone/iPadアプリ「顔時計 - カレンダー付き」を紹介します。 カレンダー付きの時計アプリです。 iPhoneやiPadを充電する際、スタンドに置いておく方はこのアプリをカレンダーや置き時計代わりに利用するといいかもしれませんね。 iOSアプリ「顔時計 - カレンダー付き」 ・iPhoneで「時計」アプリを開き、[アラーム]>[編集]>アラームを設定したい時刻を選択>[サウンド]をタップすると、[着信音]の項目に、先ほど保存した音声データが入っているので選択する。 iPhoneの時計アプリでは、デフォルト設定されたアラーム音だけでなく、好きな音楽をアラーム音に設定することができます。 設定した時間になると自分の好きな曲が流れるため、いつもより朝起きるのがつらくないはずです。 時計アプリのアラームを振動だけにすることはできない——。いまだにそう考えている方はいないだろうか。実は振動だけのアラームも設定できる。今回はその方法に加えて、iOS 14で進化した「ヘルスケア」の睡眠機能を紹介しよう。 iPhoneのロック画面やホーム画面ってiPhoneを起動した時に一番最初に見る場所ですよね。そんな場所はテンションのあがるものに設定・カスタマイズしたくはないですか?そこで今回はiPhoneのロック画面やホーム画面を設定・カスタマイズする方法をご紹介します。 iPhone(アイフォン)のアラームの設定方法は実はいくつか種類があります。一般的な設定をはじめ、アラームを使う上で設定しておくと便利な機能など詳しくご紹介をします。こちらの記事をご覧いただければiPhone(アイフォン)を使いこなしたも同然!, iPhoneでアラームを設定する方法はいくつかありますが、まずは一般的な時計アプリで設定をする方法をご紹介します。 ただし、時計アプリのアラーム音はサイレントスイッチの設定にかかわらず、鳴る仕様になっています。 またiPhoneは、夜の時間の通知音を鳴らさない「おやすみモード」という機能を備えています。 あらかじめセットしていたアラームが鳴った時に、無意識にオフの操作をして止めることがあると思いますが、止める操作をしたとしても9分後に再び鳴るので、寝過ごすことがなくなるオプション機能がスヌーズという機能です。, スヌーズの設定方法はとても簡単です。アラームアプリの編集画面で「スヌーズ」という項目を軽くタッチするだけでスヌーズ設定は完了です。, まずはアラームの編集機能です。編集する機会としては、間違って設定をしてしまった時や設定時間の変更をしたいときに使う機能です。, iPhoneのアラームアプリの起動をすると画面の左上に「編集」と書かれている項目がありますので、こちらを選択します。, すると、現在設定しているアラームの各項目の左側に道路標識の一時停止に似たマークが表示されますので、そこをタッチするとアラーム時刻の編集ができるようになります。, 続いて削除の操作についてです。ご覧の画面のように削除をしたい項目のところで右から左に向かってスワイプをします。, すると削除したい項目の右側に「削除」という表示が出てきますので、こちらを選択するとアラームの削除ができます。, まずはいつも通り、iPhoneのアラームをを起動して、画面左上の「編集」ボタンを選択したのちに、繰り返しを止める項目を選択し、「繰り返し」という項目を選択します。, チェックがついているところが、繰り返しをする曜日です。今回は繰り返しを止める操作ですので、チェックのついている部分をタッチして、チェックマークを外します。 目覚まし・アラームアプリをおすすめランキング形式で紹介!ランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応。 iPhoneでアラームを設定する方法はいくつかありますが、まずは一般的な時計アプリで設定をする方法をご紹介します。 一言でアラームと言っても、実はあまり知られていないですが、細かい設定や機能が多いです。まずは代表的な設定から見ていきましょう。 音楽編集/DAWソフトとして利用できるGarageBand。このGarageBandはWindowsでは利用できません。GarageBandの代わりに使えるWindows用の... 無料の動画編集ソフトのAviUtlを利用している際、このAviUtlが重いと感じたり動作がカクカクすると感じることがあります。このAviUtlの動作が重いのを解消するためには... Windows10の画像ファイルは、詳細情報を編集することができます。画像の詳細情報には様々なものを設定でき、それをもとに情報をまとめることも可能です。Windows10で画... アプリゲームのグランブルーファンタジー略してグラブルを利用していて動作が重いとき、軽くする方法があります。重いグラブルをPC・スマホで動作を軽くする設定はいくつかありますので... Windowsでは、Windows HelloのPINでログインできますが、この設定をしたくない人もいるでしょう。Windows10 HelloのPINを設定したくない人向け... Windowsで小さい画像を見たとき拡大すると画質が荒くなります超解像ソフト「waifu2x-caffe」を利用すれば、そういった画像もきれいに拡大して見ることが可能です。こ... 便利にファイルのダウンロードができるTorrentファイルですが、その使い方とはどのようなものか知りたいという人も多いはず。Torrentファイルの使い方やおすすめのTorr... 格安SIMを利用している人のうち、色々ある中からLINEモバイルを選択して利用している人も少なくないでしょう。そのLINEモバイルで電話やネットワークが繋がらないという人向け... Torrentとは何を示すのか分からない人も多いでしょうし、名前は聞いたことはあるものの危険性/違法性の話程度しか知らない人もいるでしょう。Torrentとは何なのか、仕組み... 漫画のファイルを見ようとしたとき、そのデータが画像ファイルばかりのときに便利なのが「Leeyes」です。この記事では「Leeyes」のインストール方法や使い方、便利なプラグイ... 外でWi-Fiを利用したい人におすすめの「FREE Wi-Fi PASSPORT」は、元々は訪日外国人向けのものではありますが、日本人でも使えるのか考えた人も少なくないでしょ... DownThemAllというアドオン(拡張機能)を利用すると、そのWebページの画像や動画を一括ダウンロードすることができます。この記事では、便利なアドオン(拡張機能)のDo... Androidのエミュレーターソフト「Bluestacks」は、場合によっては動作が重い、アプリが正常に動かない、ということもあります。Bluestacksの動きが重い/遅い... サーバーの移行作業時など、hostsファイルを設定する必要がある場合があります。その際、hostsファイルの場所の把握が必要です。hostsファイルをはどこに保存されているの... CD Manipulator(CDマニピュレーター)はCDのリッピングやコピー ができるフリーソフトです。CD Manipulator(CDマニピュレーター)ではCDのイメー... Windows10にデフォルトで入っているアプリに「3Dビューアー」があります。この「3Dビューアー」とは3Dのモデリングデータを閲覧することが可能なアプリです。「3Dビュー... Windows10でマウスカーソルでクリックを自動でできる連打ツールはたくさんあります。この記事では、自動でクリック連打ができる連打ツール5選を紹介していきます。それぞれのツ... オンラインゲームなどで指定した場所を連打したい場合に便利なダウンロード不要のソフトウェアとして「連打くん」があります。この「連打くん」はどのようなソフトなのかや、使い方、自動... Windows10を利用している際、パソコンの動きが著しく遅くなる、メモリ不足のエラーが表示されるなどメモリ不足によってイライラすることも多くあります。Windows10のメ... WindowsでUSBメモリを入れた際「USBデバイスが認識されません」と表示されて認識しないときがあります。「USBデバイスが認識されません」と表示されてUSBメモリを認識... 【iPhone】アラーム(目覚まし時計)を設定・編集・オフする方法!のページです。AppliWorld[アプリワールド]はLINE/Instagram/Facebook/Twitter/動画配信サービスを始めとするスマホアプリやiPhone/Androidスマホなどの各種デバイスの使い方・最新情報を紹介するメディアです。, アラームを設定し、編集する方法や、Siri にアラームを設定してもらう方法、睡眠時間を記録管理する方法をご案内します。. iPhoneのアプリを完全削除する方法と削除できないときの対処法を紹介します。iPhoneのアプリは簡単に削除できます。アプリを削除してもデータを残す方法もあるので、アプリ削除を検討しているなら、ぜひ本記事を参考にしてください。 時計 App を使えば、iPhone が目覚まし時計になります。ホーム画面またはコントロールセンターから時計 App を開いてください。または、Siri にアラームを設定してもらうこともできます。 合格報告 先生 ライン, 宮下公園 ホームレス どこに, エアコン 自動掃除 ゴミはどこへ, 家庭科 指導案 みそ汁, ゲーム 効果音 フリー, スーパー 惣菜 太る, 御堂筋線 梅田 北改札, " />

キハタトレーディングの拘りのログハウスと40年の実績

キハタという集団 あなたの理想のログとは 創立昭和46年からの歴史 お客様の声

キハタの想い

Thought of KIHATA TRADING
代表取締役会長
Takayuki Kihata

〜 ログハウス第一人者としてのプライド 〜

私とログハウスの出会いは40年前(当時20歳)までに遡ります。
日本にはまだなかった、ログハウスという新たな市場を開拓したく単身カナダに飛ぶことを決め、カナダでの友人の伝手で廃ゴルフ場の“木”を活用してログハウス事業を始めたのがきっかけです。カナダで木材の仕入れから加工を行い、日本にも輸出し本場ログハウスを提供することに拘りました。ログに携わって40年。ログハウスの在り方は多様化してきているが、キハタトレーディングは変わらず本物を追求し続けていきたい。

代表取締役社長
Yoshito Kihata

〜 26年目の気付きと変わらぬ想い 〜

私は生まれてから今まで26年間ログハウスに住んできました。広々とした空間や木の温もり、香り、明るさ、柔らかさが当たり前の環境で育った私は友人宅に行く度どこか太陽の光や床が冷たく、圧迫感のような違和感を覚えていました。構造上壁が少ないログではプライバシーが守れないため不便な思いもしましたが、大人になり育った環境の素晴らしさにようやく気づきました。決して便利ではないログハウスですが人生の大半を過ごす住宅は“大切な場所”です。温もりある拘りのキハタのログに是非一度触れてみませんか?

歴史を刻む家

MAGOTARO HOUSE

樹齢300年を超える
木々で造られた
「孫太郎」

築27年の孫太郎。
300年前の木々は今でも(いきており)太陽の光を柔らかく・そして温かく光を運んでくれる
孫太郎を訪れる人は300年前の”何か”を感じたく、気が付けば丸太に触れている
手に触れ、(目を瞑り)五感を研ぎ澄ましてほしい。

まるで森の中で、透き通った空気を体一杯に吸い込んでいるような香り、自然由来の温かみ
圧倒的な存在感を放つ丸太は安心感すらもたらしてくれる。

耳には都会の喧騒は一切入らない別のような世界。
孫太郎は自然とこの上なく調和のとれた場所です。
あなたを上質な(一つ上の)世界へと連れて行ってくれるはずでしょう。

Owner's Voice

お客様の声

ライフスタイルに合わせた
ログハウス設計

私の場合、キハタ社にログハウスを建ててもらい、その後は、自分の生活スタイルや年齢に合わせて、棚や階段を作ったりしています。 最初に建てたところから、自分の変化に合わせて、ログハウスも変えられることは楽しみの一つです。実際に自分で作る際は、キハタ社から技術的なアドバイスをもらいながら作るようにしています。

10年越しログハウス

ログハウスを購入する10年前に一度ログハウスを購入しようと思ったのですが、その際に何故か断られてしまいました。それから子供もでき、家を買おうと思った時に、やはりログハウスが欲しいと想い、改めてキハタ社に伺い、ようやく買わせてもらえました。ログハウスの場合、メンテナンスが重要なのですが、今はそれも楽しく行えています。

どこにいても家族の気配が分かる家

木材の種類や収納の数などのこだわりはもちろんですが、私が一番こだわったのは構造です。 視線の流れや音の伝わり方によって、たとえ個室に閉じこもりっきりでも家族がどこにいるのか どんな事をしているのか分かる家。 子供が1人だから余計に思うのかもしれませんが、変に独立した空間を作りたくなかったんです。 だからキハタ社のフリープランで一緒に考えて空間を作れるのが魅力的だったんです。